読書と競馬

こっちだよー。

雑記その他

平成29年度 読書及び創作計画、の方向性 攻める読書

第一に優先する事柄は、物を書く事である。じゅうぶんに時間を設ける、準備するというのももちろん大事だしやっていく。それとは別に、今までの読書傾向を多少変化させていく必要を感じている。 ※これから書いていく事は、創作の刺激を得んがためのものであ…

いまさら2016年の私を振り返る

正月期間は松ノ内までの事で色んな説の内でも最大に伸ばして1月15日までは正月っしょという事で去年を振り返る。今書きながら去年はどうだったかと思い返しているが覚えてない箇所がいっぱい。そりゃそうだ、かなりスカスカな1年だったから。 1月2月は小説を…

2016 読書及び創作計画決定版-2017/03/31 お題機能に関して

課題図書 饒舌体のものとして 宇野浩二・蔵の中・子を貸し屋(岩波文庫)(絶版中?)・苦の世界(岩波文庫)・思い川・枯木のある風景・蔵の中(講談社文芸文庫) センチメンタルなユースフルデイズものとしてサリンジャー(フラニーとゾーイーは既読。ライ…

2016 お釈迦になりそうなスナイパーライフルの遺影(VSR-10 プロスナイパー 東京マルイ)

実は私は昔からトイガンが好きで趣味にしている。サバゲーではなくて競技大会の方で射撃を楽しんでいる。何故か語る事がなかったが。 で以下がエアコッキングでボルトアクションのスナイパーライフル、VSR-10 プロスナイパーバージョンである。純正品以外の…

2016 今年度(2017年3月末)までの漠とした創作計画及び読書計画

予想はしていた事だがツァラトゥストラを読み終えて、今日にやっと善悪の彼岸に手をつけた。もう一つ、道徳の系譜、これで私のニーチェのお勉強は終わるのだが、11月の中旬頃だろう。10月にやってしまおうと言っていたのに。 と、こんな風に読書も創作も、い…

2016 本棚増築(カラーボックスの積み重ね)

本棚を増築した。もう本当に入る所がなかったから。一番右のものがそれである。 ちゃんとメジャーで測ってから買ったが、電灯のスイッチとコンセントの部分は2cmしかない。おまけにカラーボックスの類である。ちゃんと連結仕様になっているのだがこれは、大…

2016 三日間何もできなかった反省と、今後の読書計画

10/1,10/2,10/3の事。理由はある。まず土日は中央競馬があった。 土曜のシリウスSの予想さらしたら的中するもガミるし。日曜は1万2500円使って、約7000円しか返ってこなかった。で、夜のフランス競馬の凱旋門賞となる。土日の負けを一気に取り返す対象をこの…

2016 眼精疲労をめぐる戦い(雑記)

読書の秋、競馬の秋、まあ秋は涼しくなってくるから何でもやりやすかろうが。小説を書き上げて出してきてから、読書モードに戻った。今の所、4日に1冊しか読めていない。このペースはいくら何でも遅いと思っていて、歯痒い思いをしている。 二つ原因がある。…

2016 「関東軍」講談社学術文庫 読書中のメモ

恐らくは完璧に近い資料数を読みこなし、使い込んで書かれた綿密な歴史書にして、著者の方が文芸的感覚を持っているのか、単に史実を追うのではなく、なかなかドラマチックに作ってある。 ただやはり歴史書になると、時の政権や軍部の階級とか、まあ色々ある…

2016 なんで小説を書くのだろうか (雑感)

なんで小説を書くのだろうか、と今日、いや応募作を郵便局に持って行った帰り道(09/06)でも少し考えた。 こういう文章を書く場合は時系列的というか昔はこうで、今はこうなのよ、みたいに話を進めたほうが良いだろう。その方が私にとっても都合が良い。 高…

創作その他近況 Part6 であってるか?

えーっともう初稿は書き上げていて、今眠ってもらっている所。この9/02の日付が変わったら強制的に推敲に入ろう。こればっかりはしようがない、というか読書をするのは私の書くものをより高めるために、といつだったかいつの間にかそう置換されたから、今ち…

2016 応募作他近況 Part5 初稿書き上げ

まず最初に、今日は空こそ台風一過で綺麗だったものだが、強風がすごいのなんので、消化器内科は明日(日付変わっているから今日)に行く。今日も蕎麦が胸につかえて食べられなかった。これでは絶食になってしまうのでウイダーインゼリーを飲んだ。 思ったよ…

2016 応募作他近況 アップトゥデイトふざけてんのか+食道癌かもしれない Part4

はい。怪我明けで、新潟の置き障害に合わなかったとかそんなんどうでもええねん。ススズとかみたいに脚やっべーってならない限りで落馬もせずゴール板まで走れるんなら3着には入れや、アホンダラ。元気に障害踏み切ってジャンプしとったろうがわれ、俺の3000…

2016 応募作などの近況 執筆環境画像 Part3

なんか煮詰まったというか脳味噌オーバーヒートしたので30分ほど脳味噌を休めている。 スマホって便利っちゃ便利だな。私はまだまだ使いこなせないでいるんだけど、ケータイカメラで机の照明だけなのに結構撮れている。まあ3~4万円ぐらいしたデジカメ持って…

2016 やっほい応募作ほか近況 一人称と三人称 Part2 ベストピクチャー+秋の気配(小田和正)

規定枚数50枚以内のうち25枚を突破した。やっほーい!! という感じ。折り返しだぜ。一応ね、大学ノートっつうか、まあ普通のノートだわな、そこに手書きでプロット作って、それを見ながらPCで書くのが私のスタイル。 いい線行った(小説すばる新人賞三次選…

2016 応募作とかその他近況

アレだよね、本当にやらなきゃいけない事ができた時にさ、それをやらなきゃならんわけだからブログとかTwitterとか疎かになるよね。元気に更新していたら、そいつ多分サボってるよ。 というわけで某地方文学賞応募作は、今日から課したノルマに従い原稿用紙5…

2016 いいから書けよ

伸び伸びになってきている。昨年もらった文学賞の佳作ではもう濃密に、そういうシーンを改行なしにぐわーっと書いたものが選ばれたので、それでいいんかなと思ったりもしたが、直截も過ぎるとダメなんかな。ユリイカの編集さんから削っていいですか、とメー…

2016 Timerが欲しい!

あえてオマンコ野郎のFM東京ではなくてタイマーズのテーマ単品。 02 タイマーズのテーマ 尖っているよねえ、清志郎。最高だぜ。 いろいろアイディアは広がってきた。何かを読みながらであると、急にポンッと思いつく、すぐにメモ。これで案外溜まってきた…

2016 9月初旬までの創作計画

3年前、某文学シンポジウムで知り合った方と電話しながら考えていて、電話終わったあとにもうちょっと自分だけで考えた。 今日が7月16日早朝(現在、5:59)。短篇集を中心に読書は可能な限り続けるが期限は決める。 7月24日(日)まで。最初は海の日までの予…

2016 近況2

もったいぶったが実はそんなに大した事ではないかも。友人に何もかも任せてしまって、引き受けてくれた。それでその友人の宿探しがちょっと遅れてしまったらしい。めぼしいホテル旅館で安価な所はもう入れない。最後に残ったのがこの温泉街の古い旅館だった…

2016 今日はダメな日

今日はダメな日、と昔、女から言われて、私は内心ビビってしまって手を触れることも髪をなぜる事もできなかった覚えがあるが、そういう話ではなくて。 モノホンの、国家公認のメンヘラさんである私にとって、今日はダメな日、だ。不定期だが、二週間に一日は…

2016 カエルがうるさい

カエルがうるさい、うるさすぎる、読書もできない、さりとてふて寝するにしても寝入りを邪魔される。くっそうるさい。眼の前の田んぼに核ミサイルを落として欲しい。 恐らくは統合失調症の症例の一つ、神経過敏の、特に今は聴覚がかなり敏感になっているのだ…