読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書と競馬

こっちだよー。

2016 新潟ジャンプステークス(J・GIII)予想 土曜新潟8R 14:00発走 (2回新潟9日目、障害3歳上オープン)

 今日も執筆頑張りました。原稿用紙4枚は書いたよ。

 ということで障害重賞の予想をやる。なんかブログの題名である競馬をおろそかにしている感があったし、やろう。

 

 さてさて。昨年度(2015年)の最優秀障害馬の栄誉を受けた、中山GJ、中山大障害を制したアップトゥデイトとその周辺をどう拾うか、というレースになる。

 このアップトゥデイト、新潟の障害コースに出走歴はないが、昨年の大障害を前に小倉の障害重賞で快勝して、大一番へと向かった。今回もそんなもんだろう。まあ、障害コースの芝の云々は正直読めんのだし、展開を考えよう。

 アップトゥデイトはハナに行ってもいいかもしれないが、屋根の方から、というかテキの方から指示降りていると思うが、テンの時にやや抑え気味ながら行かせる素振りを見せつつ、コーナーに差し掛かったら絶好の2番手競馬になっている、というのが勝利パターンだ。それを再現したいだろうから今回もそれを実施するだろう。

 つまり先行勢、逃げに近いような前に行く馬は餌食になりそう。

 というのも、シマイの方でこの馬が勝ちに行くわけでまくり加減に先頭へ踊り出て、やってくるわけだから、追走に精一杯だった馬たちが脱落しはじめる。差は開くね。

 私もアタマや馬券の軸としてアップトゥデイトは否定しない。

 

 問題は連下含む、2着馬3着馬だな。

 恐らくは勝つ気はないが金はしっかりもらいたい、という馬が激走して単勝はガッチガチで、他の馬券種が荒れるパターンだと見ている。穏便に済んでしまったらそれはそれ、まあいいじゃないか。回収することが大事だ。

 ということで、障害レースって基本的に先行した方が有利なのね。障害の飛越を無視すれば長距離レースになるわけだから。まあ障害を無視しちゃいけないか。やたら飛越させたり、上り下り……はあったっけ、新潟の障害。とにかく持久力を試されるタフネスなキツイレースが障害戦。バテて当たり前みたいな感じになる。グリグリの本命馬が抜けて強いのは出走馬各陣営、十分に承知しているので、どこで息を入れたり、あるいは位置取りさげて脚貯めて、貯めるにしてもどのくらい貯めるか、それが弾けてくれるか、みたいなレースになる。

 ここでアップトゥデイトが直線に入って追走組を難なく振り切ると、先行勢はバテてしまって脚上がる。そこへ金欲しさの馬たちが後方から抜群のシマイの末脚使ってくるわけだ。そういうシミュレーションの結果、買い目はこうでええんやないか。

 


◎7アップトゥデイト
 順調にここを消化し、暮れの大一番へ羽ばたいてほしい。別に負けてもいいが3着には居てくれ。

(以下、フォーメーションとか組まない人間なので印の強弱は特に気にしなくていいよ)

◯13ウインヤード
 鞍上の大江原がやっとクセを掴んできたかな。近2走で連続2着と好結果。うち、前走は東京JS(JGIII)。やや後方か中団で進めてシマイにかけていくスタイルが身についてきた。前走は上がり1位。
▲14エイシンホワイティ
 平地の頃から重賞で結果を出してきた馬。馬齢は気にする必要ないし、休み明けもさほど問題にはならない。ただし勝ちに行く競馬をしたがるなら着外だろう。拾う意識で全然問題ない。昨年の当レース3着馬。
△2アロヒラニ
 血統表を見るとスーパー良血なんだが障害に来ちゃったか。ただ新興勢力としては魅力的。障害未勝利も障害OPも勝ってやってきた、その障害OPは新潟コース。初挑戦の東京JSでは5着だが負けすぎてはいない。この馬も後方。抑えて損はないと思う。
△11ゴールデンヒーロー
 前走で東京の障害OPを叩きでありながら2着してここへ。特別レース経験は豊富だが意外にも障害重賞は初挑戦。おまけに前にも行ける馬だ、前走がそういう位置取りだった。願わくは5番手か6番手だが、アップトゥデイトについていく形で2着確保があってもおかしくない。
△8タナトス
 その昔の3歳の時は、若干クラシック路線で話題になった馬だが今は障害へ転向。平地のスピードは保証付き。前走は東京JSで3着。後方からの馬だ。気になる点は障害重賞の2着、3着がどちらも東京JSのものだということ。ただ去年の障害OPを新潟コースで勝っているのでまあ、新潟の苦手意識は特にないんじゃなかな。前走こそこの馬にしては前である5番手で通過していったが、アホかっていうくらい後ろにいたっていい、本来はそういう馬だ。
△12ティアリンパープル
 これがこのレースの穴かな。近走は確かに振るわないのだが、障害の第一線で駆けてきた結果である。JGIIIなら見劣りはしないのではないか。去年と同じ、とは言えないが昨年の当レース勝ち馬である。これも中団から後方。3着あたりをめがけて突っ込んできておかしくない。

 

買い目
3連複1頭軸流し15点
7-2,8,11,12,13,14 15点 

GOOD LUCK!