読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書と競馬

こっちだよー。

創作その他近況 Part6 であってるか?

雑記その他 読書感想文、または批評

 えーっともう初稿は書き上げていて、今眠ってもらっている所。この9/02の日付が変わったら強制的に推敲に入ろう。こればっかりはしようがない、というか読書をするのは私の書くものをより高めるために、といつだったかいつの間にかそう置換されたから、今ちょろっと読んでいる吉田修一もちょっとどうだろうな。まあ短篇とエッセイで構成されているから小説部分だけ読んで推敲に入っちゃうのもいいんだが。

 まあケースバイケースで。行き当たりばったりも人生だ。

 

 そんでもって身体の事だが、医者行った。

「食べると痛むんですね?」

「はい」

「食べたあとは?」

「しばらく息苦しいです」

「でもその内おさまるのかな?」

「まあ、そうですね」

「今も痛くはないんですよね」

「そうですね、今は特に」

「排便はどうですか。軟便でも何でもいいんですが出てますか」

「ええ、出てますが」

 

「恐らく、何らかの、何かは私にはわからないんだけど、食道に軽い裂傷があるんだと思います。そんなに珍しいことではないですが、軽いといってもあなたの場合ちょっとだけ大きかったりしたのかな。で、その裂傷部分が大きいと年中痛いんですよ。きっと今だって痛いはずなんです。そうではないし、どうも時間をかけてですが、ゆっくり食べたものは胃にいって腸にいって、排便されていっている、というのが今のあなたの状況です。それ以外だとすると自律神経失調症の何か、みたいになるんですが……。でもたぶん軽い裂傷だと思うんですよ、食べ始めたら痛いんでしょ? で、内視鏡やれますし、予約とってね、やってもいいですがその裂傷が小さすぎると確認できない場合があるかもしれません。あるいは裂傷がそもそもなかったりね。どうします? やりたいというならやりますし、大丈夫かなと思うなら軽い薬出してそれで経過見てもらうって感じでもいいと思うんですが。どちらでも結構ですよ?」

 

と言われたので、いや、じゃあ薬だけでいいっす、さーせん。

 ということで癌じゃね? やばくね? って騒いでいた私の食道騒動終わったよ。拍子抜けだね。自律神経失調症って町医者が言い始める時って、つまり原因不明だけどストレスで参っているって感じだな、でも病名与えないと帰ってくれんしな、という感じで言われることが多い(モノホンの自律神経失調症で悩んでいる方にはここで謝罪しておく)。

 まあ、たぶん両方なんじゃないか。ストレスというのは小説を頑張って書いたからだろう。ついでに書いている時って数日前の写真でやったけど酒ガブガブ飲むから身体いじめているわけで、まあ消火器系が一時的にイカれたっておかしくない。

 なんか、乾いた笑いが出たね、医者の前で。まあ、ええわ。今日も元気だ煙草がうまいってやつだな。何故か処方されたのが胃薬だったんだが、これテキトーだな、あくまで食道だろうと思ったがもうどうでもよくなった。

 ああ、上の会話文に入れなかったけど20代で食道がんは、宝くじの一等賞レベルですねって言われたw おー6億か! みたいな。

 

 

 推敲頑張ります。