読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書と競馬

こっちだよー。

2016 シリウスステークス(GIII)予想 土曜阪神11R 15:35発走(4回阪神7日目、三歳上オープン、ハンデ)

土曜古馬+三歳重賞 ダート重賞 競馬

 さて、日曜の芝重賞や、GIレースは大勢の人が予想してどの媒体であれアップしているでしょう? 2歳重賞はPOGやっている人だけやってりゃいいでしょう。そこであえての隙間産業的な重賞を予想しよう、の試み。扱うのは三つ。
(1)障害重賞 (2)土曜古馬重賞 (3)ダート重賞
 
 今日はダート重賞のシリウスステークス。ダート1400mから色々あって07年よりダート2000mに。
 阪神ダート2000mの傾向は、だいたいハナに行った馬の後ろにつける形、先行及び好位に位置取り4角で交わしていき、やや前目にいた差し馬たちと先行馬の頑張りという形になる。そして全ての距離に言える事だがクラスがあがるにつれて、ダート戦とは言え差し追い込みが決まりやすくなる。
 シリウスSはだいたい少波乱から中波乱という感じで、どうやって買えば良いんだ? みたいな大荒れはない。むしろ11頭立てになったので荒れないかも。
 そして、休み明けの鉄砲より夏に一度叩いている馬の方がよい。着順も大事。
 で、ダートだと2000m超えると長距離という捉え方になるので騎手の信頼度も考える。
 阪神は今も雨降っているらしく(Yahooの天気で見る限り)、土曜の朝にはあがるが曇天なので乾き方は遅いだろう。JRA発表では阪神ダートは重。

 


◎8ピオネロ
 今夏中京7月上旬の1600万下ダ1800mの白川郷Sを終始三番手で追走し、上がりも2位でダート初勝利。この時馬場は不良。続くオープン特別BSN賞(新潟ダ1800m)で1.3/4馬身つけて快勝。ともかく逃げはしないで堅実に先行して追走するスタイルなのでここがピッタリ。絶対にハナに行かなきゃいけない馬もいるので、他馬の脚質も考えるとこの馬の複勝圏は固い気がする。8月下旬で使って勝っている所が良い。斤量も恵まれた方だ。

 

◯1マスクゾロ
 1枠1番に入ったのでもう逃げるしかない。馬場も味方するだろう、不良馬場は2回経験していてどちらとも勝っている。どれだけレースをコントロールできるか、ではないか。理想は4角曲がる時にインベタで突き放してくれたら誰もついていけそうにないが、出負けしたら終わり。圧勝も大敗もありうると判断してあくまで対抗に。

 

▲4キョウエイギア
 阪神との相性が未知だが、世代トップを確定させた、ジャパンダートダービーでGI馬に。鞍上がやや気になる、デムーロテン乗りはどうなんだろう。実力ある馬なのは確か。あとは鞍上が妙な早仕掛けとかやらずに好位にいれば良い。

 

△7カゼノコ
 こちらは一昨年のJDD馬。戦績を見れば格上の方だが、8ヶ月の休み明けは疑ってかかったほうがいいと思った。いちおう穴かな、こいつは。斤量が見込まれすぎだが。

 

△9アポロケンタッキー

 同舞台の仁川Sを勝っているからヒモに入れるが重賞初挑戦だし、5ヶ月の休み明けはどうかな。半年以上休んでいると悪い傾向なのだけどそこにギリギリひっかからないから入れたというのもある。

 

△11ミツバ
 いついかなる時も豪快な末脚でやってくる。そこは信頼していいのだが、やはり脚質上、勝ち味に遅かった。あるいはなるべく昇格しないで2,3着を稼ぐ方針の馬なのかもしれんが、もう降格はできないので勝ちに来るでしょう。阪神得意、馬場不問で絶対にヒモに入れておくべき。

 

☆10メイショウイチオシ
 穴です。前走は出遅れが響いて二桁着順だが、叩いた事は確かなので、休み明けより良いのでは。オープンクラスから1600万に降格して以降、再度昇格するのに手間取ったがやっと今年に入って良化してきた感じ。中団まで下がってしまうと馬が競馬をやめてしまう可能性があるので、ここは鞍上次第。出ムチくれてやってでも先行させれば3着以内にいておかしくない。

 

買い目
3連複1頭軸相手6頭流し
8―1,4,7,9,10,11

 

GOOD LUCK!