読書と競馬

競馬は文学である

2017 予想 第51回スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)

 中山名物のマラソンレース。スタミナ重視の方向で。3連覇のかかるアルバートが強すぎるものの、相手は何が来るかわからない、結構荒れるレース。

 


消1デルマサリーチャン
 準オープンを10着で負けているようでは厳しいだろう。

 

◯2フェイムゲーム
 意外にもステイヤーズSは今回が初出走。ダイヤモンドS連覇やアルゼンチン共和国杯、今年の目黒記念、一昨年の春天2着と長距離戦の安定勢力。

 

消3グランアルマダ
 逃げ馬なので先行すれば面白いかと思って買いそうになったが見送り。2400m以上の戦績が大したことがない。血統的にもちょっと。

 

△4シルクドリーマー
 メトロポリタンSと札幌日経OPの長距離オープン特別で2着2回。これは買える。

 

△5プロレタリアト
 重賞で全く通用していなくて、全部二桁着順だが距離適性だけはある、準オープンまでだったら強かった。クラスとしてオープンに居るわけだから、激走があってもおかしくはない。穴に一考。

 

△6シホウ
 2000~2200が得意そうだが2400m戦もこなしている、というだけでヒモに入れておいた。アルゼンチン共和国杯も7着と負け過ぎではない。

 

▲7プレストウィック
 昨年のステイヤーズS4着。今年はメトロポリタンS3着、丹頂Sでオープン特別勝利。着拾いに徹すれば。

 

消8サイモントルナーレ
 11歳である。うーん、厳しいな。

 

◎9アルバート
 もはや語るまい。

 

消10カムフィー
 一昨年のステイヤーズS2着なんだけど、それ以降は精彩を欠く。今年に入ってからは二桁着順の惨敗が続いてる。厳しい。



買い目
3連複軸1頭流し
9-2,4,5,6,7 10点 GOOD LUCK!!