読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書と競馬

こっちだよー。

2016 東京ハイジャンプ(J・GII)予想 東京9R(障害3歳上オープン、別定)+秋華賞(GI)買い目

 今回はちょっと裏を掻く。中心となるのがオジュウチョウサン、暮れの中山大障害を勝てば間違いなくJRA賞がもらえる。で、この馬、現に休む前に同舞台の東京ジャンプステークス(J・GIII)を勝っているから逆らいようがないか? といったらそうでもない気がする。要はここは別に落としても良いレースと見る事もできる。

 んで、東京の障害コースは直線が長めなので差しも決まるといえば決まるが、単純に考えよう。純粋に障害レースを考えてみると、やっぱりしっかり前に行く馬でやってみよう、と。
 あと、障害レースはほぼ一律(確か)でフルゲートは14頭である。フルゲートであればこそ紛れが生じて不意打ちめいた差しも決まりやすいというものだが、今年の東京ハイジャンプは10頭立て。重賞勝ち馬が3頭も出てくるから嫌われたのだが、こう少頭数になると平地でも前も後ろもあんまり関係なくなったり、スローになったりする。となると先行した馬が強い。
 過去の東京ハイジャンプでも出走頭数11頭と14頭の場合があって、少頭数の時ほど後方勢は着順を落とす傾向にある。

 

◎8マキオボーラー
 休み明けの前走小倉サマージャンプ(J・GIII)を難なく逃げ切って勝利。東京障害コースも昨年の秋陽ジャンプSで2番手追走で勝っている。ここは正攻法の逃げあるいは番手で。斤量60kgで出られるのも良し。

 

◯2オジュウチョウサン
 基本的に後方にいて、前走だと7番手からマクって勝った。今回もそんなような感じだと思うので、休み明けかつ唯一の62kgを背負うという事で、あえて軸からは外す。が、当然だが力が一枚上のGI馬なので対抗として。フォーメーションは組まないから実は印の強弱は特に関係ない、私の場合。

 

▲1タイセイドリーム
 今年の中京障害未勝利勝ち上がりから3連勝で、新潟ジャンプSを勝って重賞馬に。手堅く前に2,3頭置いて先行するタイプ。軸をこっちでもいいのではないかと思ったが障害のキャリアが短いので今回は単穴で。平地時代に1600万下まで行った馬だから、もしかすると今回の結果次第で暮れの大障害の勢力図が変わるかも。

 

△7ウインヤード
 末脚堅実、着拾いに注意。
△5テイエムシシーポス
 上に同じく。前走の阪神ジャンプSは重賞初挑戦ながら3着を拾っている。

 

穴9ラグジードライブ
 東京コースが合うのか微妙だが一度叩いたし、休み前と休み明けで3着に来ているので入れておくと面白い。
穴3シゲルヒノクニ
 もう一頭、熊沢の乗る馬が未勝利で派手に勝ち上がったが、シゲルの方が未勝利戦の勝ち方は上。5馬身、0.9秒突き放している。6着とはいえ障害オープン特別を経験したのもよい。伏兵として少し期待。

 

買い目
3連複1頭軸6頭流し15点
8-1,2,3,5,7,9
GOOD LUCK!



おまけ、秋華賞の買い目。ビッシュ軸で適当に。

3連複1頭軸6頭流し15点
10-2,7,8,9,14,15
GOOD LUCK!